• 若者の力で、沼津の水産業を引っ張っていく。
  • 市場を盛り上げる、鮮魚買受人になる
  • 沼津の魚の美味しさを、世界のみんなに知ってほしい。
  • 佐政水産の挑戦を、地方都市のローカルモデルに。
  • 沼津をもっと、女性の活躍でにぎわう港町へ。
  • 豊富な食材を楽しめる、食の発信地にしたい。

沼津のあしたを、つくろう

日本一の高さ、富士山。日本一の深さ、駿河湾。
日本有数の観光地、伊豆半島や箱根に囲まれたこの地で、
創業から100年、水産業と沼津の発展に取り組んできました。

そして今、水産業から沼津の魅力を伝える企業へ。
新たなチャレンジが次々と生まれています。

50年後も100年後も、みんなから愛される町になりたい。
やりがいのある仕事であふれ、
地元の人が住みやすくて、自慢したくなる町になりたい。
地域活性のロールモデルにもなれたらうれしい。

そんな想いを胸に、共感してくれるみんなと、次の100年へ。

BUSINESS

沼津と水産業の
新たな100年を、
新しい発想で生み出す。

専務取締役佐藤 慎一郎

過去の佐政水産過去の佐政水産

HISTORY

創業者から、現在へ。
100年つながる想い。

PHOTO GALLERY